読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙のひみつはちみつなはちみつ

山崎まさよし。音楽。映画。お芝居。

伊参スタジオ映画祭 その4

 

 

 

 


そのあとのことを書こうと思ったら、そんな必要はなくなりました。


シネマトゥデイ様が神過ぎて!!!
素晴らしすぎるレポートに、写真。
勝てません。
本当に感謝しかないです、ありがとうございますシネマトゥデイ様!!!


ということで、この笑顔なんです。
花火とヒバナが2人そろって、和気あいあいと楽しそうな笑顔とトーク。
幸せすぎる時間。
その思いは、また別記事に書くとして。


ちょっとだけ補足。


山さんが歌い終わると、一度ステージから降りて、
ヒバナちゃんの隣の席に座ったんです。
楽器の撤去があるので。
そのあいだ、なにやら二人でおしゃべりしててーー!
モチロン、会話は聞こえては来ないのですが、
ヒバナちゃんの声が小さいのか(それともまわりがうるさいからか)
「ん?」とちょっと顔を近づけてお話してたりもして。
もう、それ見てるだけで私のニヤニヤが止まらない(笑)
見すぎ?ごめんなさい(笑)だって二人が揃ってお話ししてるの、本当に嬉しいんですもん。


松岡プロデューサーが司会をして、最初は監督と主演のふたりと4人トーク。
そのあと記事にあるように、”幻のエンディング”と、あと来年公開のヒバナちゃん出演映画の特報を上映。
んで、後半はその4人と、当時のスタッフさんたちも交えてのトーク。
だから、、話の中身が濃かったです。
あのときは、こうで、ああで…っていうのが、ぽんぽん出てくる。
みなさん、20年前のことなのに良く覚えていらっしゃるなぁ。

すごく印象的だったのが、ヒバナちゃんは「山崎くん」と、他のスタッフさんは「山ちゃん」と呼ぶんですよね。
今も仲がいいんだなっていうのが、もうそれだけで伝わってきて。
いい現場だったんだなって…
山さんの暴露話によると(笑)、月キャベの現場からカップルが4組できたとのこと(笑)
「それだけ密だった」って。そうだよね。

あともうひとつだけ!
ヒバナちゃんの本名は「ごしまひかり」ですが花火の本名はなんでしょう?
というクイズが松岡Pから(笑)
「えー?本編にでてこないんでしょ?わかるわけないやん!」って山さんは半ば諦めてましたが、
監督も覚えていないらしく(笑)
裏設定でつくったとのこと。
松岡Pだけはご存知でした、、が!結局教えてくれず。
ヒントでイニシャルHということだけ(笑)花火という名に近いかといえば、そうでもないらしい。
気になるな~~~
いつか教えてほしい!!!

ちなみにこの本名当てクイズ。
最初はヒバナちゃんの本名は?というクイズで、
山さんは「手紙にでてくるやつやろ、、、ひかり!!」
と見事正解!真田さんは覚えていなかったようです(笑)

 

とにかくおふたりとも、いや皆さん笑顔が多くて、すごく楽しく、あたたかい時間でした。
月キャベ成人式も、かなり期待できるんじゃないかと!!!


私の思いは、次の記事に。
長くなってしまうので。