読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙のひみつはちみつなはちみつ

山崎まさよし。音楽。映画。お芝居。

宇宙のひみつはちみつなはちみつ

このブログのタイトル。

 

これは、いまから20年前に山崎まさよしさんが主演された映画「月とキャベツ」に出てくる言葉。

単なる言葉遊び的な感じなのですが、私のなかで非常に印象に残った言葉で。

そんなことで、拝借させていただきました。

 

山崎まさよしさん、大好きです。

前述の「月とキャベツ」を観たのがすべてのはじまりでした。

しかし公開当時みていたわけではな、観たのはほんの4年ほど前。

 

この映画のなかで、たくさん山さん(ふだん山さんと呼んでいます)の楽曲が使われていて。

どんな曲が他にあるのか知りたくて。

この映画を観た後、急いでCDを借りに行って…そこからどんどん山さんのつくる音楽にのめり込んでいきました。

彼はデビュー当時、「天才よりも凄いヤツ」というキャッチコピーがあったのですが

まさにそうだと思っています。

ライブに行くたびに、そう思います。

 

去年はデビュー20周年!

そして今年は…月とキャベツ公開20周年。

月とキャベツのチームで久しぶりに集まってみたいですし、今年の伊参映画祭は期待したいな。

 

ということで、おそらく山さんの記事が大目になるかと思います。

 

ふだんはしがない地方のOLです。

 

どうぞよろしくお願いします。